パラレルなユニゾン
パラレルなユニゾン
buutchersの吉田さんの歌が音が
そしてFishmans 佐藤さんの歌も音も
人としては超えてはいけない領域の境界線を超えてしまった人
僕が仮にもしそれに気づいたとして、だからって、見ることを諦めることができるのか、できないのか
神は見ることを望むのか、望まないのか、なぜすくい上げてしまうのか?
音はいつか形を成しそして音へと還る
つまり、聞こえる音が変わる時、新しい形が現れる時
そして人の境界線を超えていくそして見えなくなる誰にも誰にも。

on work - -
<< NEW | TOP | OLD>>